アコースティックギターの通信講座

アコースティックギター,フォークギター,クラシックギター,ギターのことなら、アコースティックギターの通信講座へ

メニュー| アコースティックギターの根強い人気 | アコースティックギターが愛され続けている理由 | アコースティックギターを弾く年齢層 | アコースティックギターのデュオ | アコースティックギターはソロでもいける! | アコースティックギターの通信講座 |

アコースティックギターはソロでもいける!

アコースティックギターをソロで弾こう!

アコースティックギターが幅広い年代で愛され続けている理由は何でしょうか?その最大の理由は1人で演奏できることです。つまりソロで音楽が成り立つところですね。エレキギターはバンドを組んで初めて曲として成り立ちます。しかもアンプがないと音が出ません。その点、アコースティックギターはスピーカがなくても全然問題ないです。逆にアンプを通さない生音もすばらしいです。

それではどう練習すれば、素晴らしいアコースティックギターの世界を堪能できるでしょう。そのためにまずは簡単なコードで演奏できる曲から練習しましょう。自分が好きな曲だからといって難しい曲で練習すると、すぐに壁にぶつかりアコースティックギターそのものが嫌いになってしまいます。自分が弾きたい曲を最終目標にして、段階的に曲のレベルを上げていくことがアコースティックギター上達の近道なんです。

少しアコースティックギターのテクニックが身についてきたときに、弾き語りの練習用に初心者向けの最適な曲があります。それは「四季の歌」です。「春を愛する人は・・・」って曲ですね。皆さん知っていると思います。あまりかっこいい曲ではありませんが、使用するコードがAm、Dm、E7と簡単なコード3つだけで演奏できます。ちょっときついようですが、この曲が弾けないようでは自分の好きな曲はとうてい弾くことはできません。初心者の皆さんの最初の一曲にしてくださいね。

最後になりましたが、演奏するためにはアコースティックギターが必要です。アコースティックギターを購入する際には楽器店で試し弾きすることをおすすめします。色々なギターがありますが、楽器毎に微妙に感触が違っています。そこで直に触れてみて自分の指にフィットする楽器を選びましょう。自分にあった楽器を選ぶこともギター上達に欠かせません。感触や見た目で気に入ったアコースティックギターが見つかったら楽天などのネットショップで安く購入するのも賢い方法です。